A-train Entertainment

大阪・上本町の総合エンターテインメントスクール

TEL:06-6773-9550

MAIL:info@atrain-ent.jp

ブログ

サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

NHK連続テレビ小説「スカーレット」

先日最終回を迎えました連続テレビ小説「スカーレット」、最終回の直前149話に、A-train 13期生の七見衣那が出演致しました。

初めてのテレビの現場。緊張したそうですが、舞台とは違う作り方が新鮮で、刺激になったようです。

現場で学んで来た仲間たちが、そこで身に付けたことを、A-trainのレッスンでも実践し、他のA-train生にも伝えてくれるので、他のメンバーの意識も高まってより良い雰囲気でレッスン出来ます。

これからもたくさんの事を学んでいってほしいと思います!

 

うたコン

演歌・歌謡曲からポップス、洋楽、クラシックまで、多彩なジャンルの音楽を、生放送・生歌唱で、幅広い世代の皆さまにお届けする、NHKの歌番組「うたコン」。

五木ひろしさんのバックダンサーとして、19期生の源六朋樹が出演致しました。

初めてのことばかりで、分からない事がたくさんあったと思いますが、本番は五木さんの素敵な歌声にあわせて、集中して出来たようです。

NHKホールでの生放送は、あいにく新型コロナウイルスの影響で無観客となってしまいましたが、世界中の方に画面を通して見て頂けて、よい経験となりました。

これからも目標に向かって、上を目指して頑張ります!!

関係者の皆さま、本当にありがとうございました。

なにわ夫婦八景

システィーナ歌舞伎「NOBUNAGA」の千秋楽と同じ日、松竹座で行われていました「なにわ夫婦八景~米朝・絹子とおもろい弟子たち」も千秋楽を迎え、無事終了致しました!

こちらは、上方落語の巨星 桂米朝・絹子夫妻とご家族そしてお弟子さんたちの人生が、絹子夫人を通して描かれていました。

A-train+メンバーの天音凛と中村真帆は、真琴つばささん演じる絹子夫人が、駒ひかるとして活躍していたOSSKのメンバーで、真琴さんの先輩役で出演していました。

OSSKはOSKの前身…OSKといえば、A-train主宰であります天翔ゆう先生のご出身です。

不思議なご縁ですね。

(現OSK日本歌劇団の現役生 柚咲ふうさん、紫咲心那さんと)

毎回どんどん変わっていく芸達者で個性的な出演者のみなさんの演技に、お客様の笑い声や拍手が加わり作品が進化していっているようでした。

笑えて泣けてなつかしくなる素敵な作品でした。

(真琴つばささんと桜花昇ぼるさん、お二人のトップさんと)

エートレ生も激励に。

スタジオで見るAmane先生とは違ったかな?

 

システィーナ歌舞伎「NOBUNAGA」

A-train生の小池雄大が出演させて頂きました、システィーナ歌舞伎「NOBUNAGA」が終了致しました。

毎年、徳島県の大塚国際美術館システィーナホールで上演されているシスティーナ歌舞伎は、和と洋のコラボレーションをテーマとした新作歌舞伎です。

1月の松竹座に引き続き片岡愛之助さんとご一緒させて頂き、沢山の事を勉強させて頂きました。

美術館もホールも素敵です。

https://o-museum.or.jp/sp/

このホールで歌舞伎の作品に出るという素晴らしい経験をしました。

次の舞台に活かして、これからも成長してくれると思います。

壽初春大歌舞伎

松竹座で上演中の壽初春大歌舞伎にA-train生の小池雄大と高橋杏月が出演中です。

1月3日が初日ということで、なんともありがたい令和2年の幕開けとなりました。

たくさんの演目が上演さていますが、「大當り伏見の富くじ」に出演させて頂いております。

   

 

日本の伝統芸能である歌舞伎に素晴らしい役者のみなさまと出演させて頂くというこの貴重な機会に、たくさんのことを勉強し、吸収しております。

幕が開いて間もなく天翔先生が激励に行かれました!

そして先日は、A-train男の子たちと一緒に。

エートレ生も、大きな舞台に立つ二人のキリッとした姿に、そして歌舞伎のすばらしさと楽しさに感動し、刺激を受けたようでした!!

エートレ生と会うと、緊張がとけていつもの笑顔に(^^)

これからもお互いに良きライバルとして、そして良き仲間として、一緒に成長していってね。

壽初春大歌舞伎は、週明け27日までです。
最後までがんばります!!